<< 民家全焼、39歳の息子の遺体 千葉・四街道(産経新聞) | main | 押尾学被告 女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<公設秘書>兼職禁止、95人が抵触…公明党の富田議員指摘(毎日新聞)

 25日の衆院予算委員会で、公明党の富田茂之議員は、国会議員の公設秘書の兼職が秘書給与法で禁止されているにもかかわらず、95人の衆院議員の公設秘書がこれに抵触していると指摘した。富田氏によると、内訳は民主78人、自民11人、みんなの党2人などで、公明、共産両党はゼロ。秘書は議員が許可すれば例外的に兼職を認められるが、富田氏は「民主党があまりにも多い。例外だからいいんだ、という姿勢でいいのか」と批判した。

 富田氏は参院議員の直嶋正行経済産業相を名指しし「秘書が、トヨタ労組などからの月収を合わせて年収600万円ももらっている。原則と例外が完全に逆転している」と指摘。直嶋氏は「私が秘書業務に影響はないと判断した上で許可した。極端なケースとは異なる」と釈明した。

 鳩山由紀夫首相は「民主党代表として申し上げれば、原則の禁止部分がやや骨抜きにされているなというきらいがあると思う。ぜひ、各党会派で検討いただきたい」と述べた。【野原大輔】

【関連ニュース】
虚偽記載:「大久保秘書に報告」石川議員、認める供述
虚偽記載容疑:大久保秘書を逮捕 東京地検
陸山会不透明会計:小沢氏元秘書から聴取…虚偽記載容疑
衆議院議員会館:さらば永田町 落選議員、続々と退去
陸山会土地購入:虚偽記載、池田元秘書も容疑認める

「『関係者によると』は不適」 原口総務相発言に広がる波紋(産経新聞)
売れ筋「1Q84」のみ、出版不況は深刻化(読売新聞)
女性死亡で押尾容疑者を起訴=保護責任者遺棄−裁判員裁判に・東京地検(時事通信)
広瀬遺跡 水無瀬離宮の一部か…大規模遺構発見 大阪(毎日新聞)
「チェーン店はみな同じ」はもう古い?! 広がる限定メニュー続々ヒット(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • 00:21
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
パチンコ攻略
クレジットカード現金化
ネイルサロン
クレジットカード現金化 比較
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM